株式投資の初心者が専門用語や流れを覚えるためにやっていたこと。3ケ月前の話

こんばんは。わさびです。

三連休を終え、わたしの脳は冬眠しかけています。なーんにも考えられない、ぼんやりぼんやり。

ですので、昨年10月に作成して、更新していなかった記事を更新したいと思います。


株式投資の本を読み始めて、2週間が経ちました。赤ちゃんの様子を見ながら、まとまった時間の確保はできなかったので、ちょこちょこ読んでいたところ、以前に読んだ部分の専門用語を忘れてしまい、あっちこっちしているあいだに、子どものお世話がはさまり、わーとなりながら、なんとか読み終えました。

むずかしい(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

PERのとこらへんで、あっぷあっぷしています。

何かを覚えるタイプの勉強は、大学を卒業してから、ほとんどしていません。脳が上手に動かせないです。

株式投資の勉強と同時に、脳がテキパキ動くような訓練が必要ですね。

まずは、第一段階である株式投資の本を読む。は、クリアしましたが、次はどうしたら良いのか。謎。

何度も読み込んで、言葉の意味を覚えることが、わたしの第二段階になるのかなと思います。

今後は、この本に書いてある内容を理解するため、何度も本を読んで内容の理解を進める、夫に質問して、わたしの理解が正しいか確認する、これらの作業を繰り返す予定です。

本を読んでも、全然分からなかったです。ポジティブに考えると、難しい専門用語があると気づいたことが、大きな一歩です。

(・∀・)よくやった!前進した!

2年ほど前に、夫が話していました。「損切りに失敗した」と。

以前は、疑問符を浮かべながら聞いていましたが、株式投資の勉強をして、何を意味しているのか、分かるようになりました。

自分が聞いたことのある言葉に関するページは、一生懸命読むので、理解が深まっている気がします。

本を読むだけではなく、夫の話を聞くことも、わたしにとって重要な勉強のようです。

節目節目で、夫が実際に教えてくれるので、とても助かります。サンキュー!


こんな感じでした。あれから、3ケ月が過ぎました。確実に前進していると思う!

昔の自分を振り返ってみると、なーんにも進化していないと思う日々にも、少なからずの前進があることに気づきます。

ブログを始めて、自分の変化に気づくようになりました。その気づきが、さらに先へと進む原動力になっています。

また、株式投資日記を公開している他のブロガーさんの記事を読むことで、いろいろな気づきがあります。

ブログを長く続けている人は、株式投資でプラスになっている人が多いので、とても参考になります。

株式の選び方であったり、気分の転換方法であったり、株主優待のことであったり……

ついつい読み過ぎて、寝不足になりがちです。


ほな、また(・∀・)よしなに。




株式投資に関する無料サイト

■勝ち株ナビ今週の急騰銘柄を無料公開!

■常勝株ジャーナル圧倒的な投資情報力!注目銘柄を無料公開!


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

テーマ : 初心者の株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わさび

Author:わさび
株式投資初心者
2017年11月より開始
27歳京都で暮らす

家族
先輩株式投資家の夫
息子0歳

好きな有名人
稲盛和夫(京セラ創業者)

最新記事
カテゴリ
株式投資